エアドゥの法人向け出張予約システムを利用するためには

法人企業がエアドゥを利用する上で便利なシステムだということで法人向け出張予約システムというものがあります。この利用に関しては法人企業が前提になっていますので、個人が利用をするということはできないようになっています。仮に法人企業が利用をしてみたいということであれば、どのようにして申し込みをすればいいのかなど申し込みから利用までのステップについて解説していきます。

所定フォームから申込を行う

エアドゥの法人向け出張予約システムを利用するためには、AIRDO Bizの申込を行う必要があります。その申込をするためにはには、電話なり所定フォームから問い合わせをしてください。申込に関しては1法人でないといけないのかというと、そういうわけではなく、同一企業内の事業者や部署ごとの申込についても受け付けてはいますが、重複で申し込みをすることはできない点に注意してください。

与信確認があるために、誰しも利用できるとは限らない

利用の申込があった段階で、AIRDO Bizの機能やら契約に関する説明があります。そこで同意をしたということであれば、与信確認が行われます。与信確認のための資料を提示する必要があったりします。最終的に利用ができるかどうかは与信確認によって決まります。
与信確認によって利用が認められたのであれば、法人IDとパスワードを連絡すると共に、いつから利用できるのかということを連絡いたします。申込から利用開始までは1か月から2ヶ月ぐらいが目安です。

法人企業しか申し込むことはできない

AIRDO Bizにある法人向け出張予約システムを利用するためには、申込を行う必要があります。申込を行ったとしても、必ずしも希望通りに行くとは限らない点には注意しましょう。

関連する記事